特選★パンプス通販サイト6選

home > パンプスの通販情報 > 通販でパンプス購入前に確認すべきこと

通販でパンプス購入前に確認すべきこと

 春夏はパンプスの売上がアップする時期で、レディース靴の通販でも、履きたくなるヌーディーカラーのパンプスが入荷待ちするほど人気です。
脚に馴染むヌーディーカラー、特にベージュは1年中履けるカラーで、脚長・美脚効果もあります。
通販で人気なのは、ピンクベージュやイエローベージュで、足首から一体感を持たせるため、大人女子なら一足は持っていたい、こうしたレビューも聞かれます。
また、黒パンプスも何かと便利で、お仕事用とプライベート用に同色を購入する女性も少なくはありません。
反対に、秋冬はブーツの売上アップの時期ですが、通勤スタイルにはやはりパンプスが選ばれています。
この時期にはダークカラーが人気で、ダークネイビーやグレー、ベージュ系でもオークが選ばれています。
また、この時期はソックスとの合わせ履きも展開されています。

 一般的に脚がきれいに見えるヒール高は7cmで、レディースやミセス靴を扱う通販ショップでも、比較的この高さのパンプスが取り揃えられていることも、お気に入りを探す上でポイントになります。
また、通販から購入する前には、つま先立ちになって歩いてみることも大事です。
というのも、ヒールが高い分だけ、長時間履き続けると、足に負担が強いられます。
つま先立ちで部屋の中を歩いてみて、キープできる高さを確認し、その高さのパンプスを選ぶことで疲れにくい、失敗しない選び方ができます。
どうしてもヒールが高くなれば、身体の重心も取りにくくなるためで、試し履きができない通販では、デザイン性より機能性に着目します。
そうするだけで、姿勢が良くなり、体が締まるなどのプラスαの効果まで期待できます。

 ビジネス靴やローファーなどとパンプスとの違いは、ひざを伸ばした状態でつま先と踵を同時に下ろす歩き方で、ヒール高のあるパンプスの特徴です。
ですので、つま先が細いパンプスが履きづらい、こうしたレビュー、評価が通販ショップで多いものの、サイズが合っていないだけです。
指が痛くなるのはポインテッドトゥなどの尖ったフォルムのパンプスだからではなく、足がつま先へ流れてしまうことが原因です。
通販では、その場での試し履きができないので、事前に自分で確認したいのは、サイズとワイズ、甲の高さです。
甲を覆う部分が少ないデザインパンプスが主流となり、固定できる別売りのストラップを使うことで安定、脱げにくさも解消できます。
また、おしゃれなパンプスとして、ヒモを足首に巻き付けるレースアップデザインなどもあります。

次の記事へ